【車両管理システム】リアルタイムキーマネージャー Q&A

  よくあるご質問

Q1)リアルタイムキーマネージャーは何をするシステムですか?
A1)登録された車の鍵を管理し、24時間、予約から車の鍵の貸出を行う事のできる、カーシェアリングを可能にする鍵管理システムです。

Q2)何に役立つシステムですか?
A2)予約から鍵の貸出までを自動化できるので、管理者が不在でも24時間の運営が可能になり、人的コストの削減と同時に収益UPが見込めます。また、稼働率・利用履歴をリアルタイムで把握できるので、管理者の業務負担を軽減し、車両の管理の効率化を図れます。

Q3)利用方法を教えてください。
A3)リアルタイムキーマネージャーを導入後、カーシェアリングが可能になります。
まずはユーザー登録を行います。
key1

car1

その後、予約サイトから車の利用状況を確認し、予約を行い、車を借りるといった流れになります。管理者は、ユーザーと鍵の管理を行います。

全てのユーザーの利用状況、鍵の状態をサイトから確認できるのでとっても簡単に管理ができます。
ご利用方法の解説動画もございますので、是非ご覧下さい。

key2

Q4)どれくらいの規模の車両管理に適していますか?

car2

A4)鍵8個タイプから販売しており、鍵の増設が可能なので規模が大きい・小さいどちらの場合でも車両管理に適しておりますので、是非ご相談ください。

Q5)導入場所に必要な条件はありますか?
A5)インターネットと電気がつながる環境ならばどこでも設置可能です。

Q6)導入後、利用者は外出先から車両の予約はできますか?

key3

A6)可能です。インターネットに接続されたスマートフォン・タブレット・PCから、いつでもどこからでもご予約いただけます。

Q7)導入するためにお金はどれくらいかかりますか?

key4

A7)導入費とクラウド使用料を含めて、月額16,980 円~です。(7年リース)
※スタンダード版(鍵:8個)の場合。

Q8)カスタマイズできますか?
A8)カスタマイズ可能です。
また、他システムとの連動にも対応できます。
例えば、防犯カメラとの連動でセキュリティ面を強化することができたり、照明機器と連動で施設の無駄なエネルギー消費を抑える事ができます。
リアルタイムキーマネージャーは、鍵管理だけでなくアイディア次第で様々な運用が可能ですので、
是非ご相談ください。

Q9)デモは可能ですか?
A9)可能です。お問い合わせください。

その他ご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

  リアルタイムキーマネージャー

_LP2_07
shiryo  mitsumori

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

285人の購読者に加わりましょう

サービス

social

PAGE TOP