話題のIot技術を駆使した設備管理システム【数社限定でお試し利用可】

設備の管理を、この1台でスマート化

rtm_exe48_3

リアルタイムキーマネージャーは、Iot技術とクラウド化によりあらゆる管理を自動化・効率化したシステムです。
見た目はコンパクトですが、1台で、
・電気設備、セキュリティ機器との連動
・入退室、出退勤管理
・利用状況の見える化
・お知らせメール機能
など、利用状況に合わせてカスタマイズ、拡張できる優れものです。

 

  活用使用事例】

 

  遠隔で現場の監視、視認

security

工場内や特定の現場にカメラを設置すれば、遠隔操作技術により離れた場所からでも視認ができます。
手動でカメラ位置を操作したり、赤外線センサーによる防犯機能を取り入れたり、幅広くカスタマイズして利用可能です。

  機器管理、お知らせ機能

kanri

機器連動により、web上での使用履歴や現状把握、異常があった際等にメールで通知がいくように設定可能です。
機器の使用状況を詳しく分析する事で、コストカットやその他改善の発見につながります。

  管理業務との連携

rendou

会議室の使用履歴、出退勤管理、入退室管理など、日々の業務を全てweb上で自動管理できます。
その日使用するPCや機器、車両等の使用者を一括管理する事で効率化し、ミスやトラブルを減らしましょう。

enkakusousa
現場環境に合わせた利用方法をご提案致します。
少しでも気になる事がありましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

——————————————————————————————–

商品詳細ページ

商品使用動画

——————————————————————————————–

s-rtkmlink

shiryo mitsumori

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

サービス

social

PAGE TOP